「深山鶯邸事件」

夜君と最中ちゃん。
一度描いたものがあったのですが、あれこれ描いていくうちに
当初の予定をオーバーしてこの2人の世界が広がってしまった為に、紙が足りなくなるという異常事態になりまして、
結局中途半端な構図(紙がナナメに見切れてた為に夜君を直立状態に)で載せざるを得なくなってしまってました。。。
でもやっぱり大好きな作品だし、きっちりやらにゃぁ!という事で紙を継ぎ足し、新たに服や花を描き加えたりもしつつ
今回でようやく当初のイメージに近づけることが出来ました。うん、やっぱこれだ!

色んな花は描いたけど、この2人の象徴になってる花はやっぱりタンポポ(他雑草)かなぁと思います。